So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ダイエット ブログトップ

ダイエットとカロリー計算 [ダイエット]



ここ数ヶ月、自身の健康管理のためにダイエットをしていますが、やはりキーとなるのはカロリー計算ですかね。テレビでもさかんに「レコーディングダイエット」なるものが紹介されていますが、ようするに自分が食べているもののカロリーをきちんと把握しようという訳です。

基礎代謝(なんにもしなくても消費されるエネルギー)と運動によって消費されたカロリーが、食べたカロリーよりも上回っていればやせていくというきわめて当然の方程式です。まずは自分のおおよその基礎代謝を知ることが大切ですが、これも今は検索によって出てきます。いつくかサイトはありますが、私はhttp://motivated.jp/のサイトで計算をしてみました。体重と年齢でおおよその基礎代謝が決まるようです。私の場合は1806kcalでした。つまり何にもしなくても(ずっと寝ていても)それだけは消費される計算になります。それ以外にも普通に歩いたり、会話したり、お風呂に入ったり・・・消費するカロリーがあるので、大体自分の生活環境における消費カロリーは2400kcal程度だと推測できます。(上記HPでもその人の仕事や運動量によって大まかな量がわかるようになっています)

これに対して、自分が朝昼晩食べたものを記録して、そのカロリーを調べていくわけです。100gで何カロリーと言われても、自分が今うどんを何グラム食べたのかははっきりとわからないので、結構調べるの難しいんですよね

そんな時に助かるのが「グラムのわかる写真館」http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/index_gram.htmlです。サイト検索で自分の食べたもののおおよその量とカロリーがわかる優れものサイトです。もちろんメニューによっては載っていないこともありますが、似たようなメニューから推測して記録するようにしています。「味噌汁」と検索すると素の味噌汁(具なし)のカロリーが表示され、その下部に具のカロリーが載っているので、その日の味噌汁の具によって即座にカロリーを計算することができます。

テレビでも紹介されているように、継続することが重要なのと、「ああ、これってこんなにカロリーがあるんだぁ」とカロリー感を養うことが目的ですが、結構めんどくさくなってすぐつけるの止めちゃうんですよね。でも何度かやっているうちに、「ああ、今日はちょっとカロリー多めに取りすぎたな」とか「今日は量は食べたけどそんなにカロリーはとっていないはず」とか感覚的にわかるようになって助かります。毎日記録できなくても気が向いたときに上記HPでメニューのカロリーを調べてみるとおもしろいかもしれません。

私は・・・2日に1回ぐらいですかね、記録しているのは。でもだいぶカロリー感が養われてきたので、以前ほど大食い(というかカロリーの取りすぎ)はなくなりました。「朝ちょっとカロリー高かったから昼はセーブしよう」とか思っちゃうんですよね。なんとかこれで今12kg減量できたので、目標まであと5kgです!もちろんジョギング・ウォーキングも続けますよ。体が軽くなるとなんだか心まで軽くなると言うか、動くのが億劫じゃなくなってくるから不思議ですね。





ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いいたします <(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:健康

目黒のウォーキング、ジョギングコース [ダイエット]



ダイエットを始めてからウォーキングが日課になっています。最初体重が重い頃はもちろん走ることなどできず、ひたすらウォーキングの毎日でした。まずは5キロ歩くことからはじめて、今ではだいたい7キロ(うち5キロは軽いジョギング)ができるまでになりました。

ジョギングルートはとにかく大通りを避けて、木々の多い公園を選んでいます。今のお気に入りは世田谷公園。

地図画像

なんと言っても木が多い~!フィトンチッドとマイナスイオンをたっぷり吸収することができます。この世田谷公園は1週がだいたい1.1kmでここを5週するのが日課になっています。中目黒の蛇崩れの散歩道から入って、御宿病院のところから世田谷公園に入ります。全部で大体7キロぐらい走る、歩くことになりますが、オムロンの簡易デジタル万歩計(Walking style)で大体1万歩になります。消費カロリーにして450Kcalぐらい。少しはダイエットに効いているでしょうか。

世田谷公園の北側は野球場(兼サッカー場)になっていて、夜は社会人野球チームが楽しそうに試合をしています。タクシーの運転手さんたちも一服がてら野球観戦をしているので、結構人は多く、一人でジョギングしていても特に物騒とかいうことはありません。

逆に、土日の昼間はあまりウォーキング・ジョギングに適さないんですよね。小さなお子さん連れが非常に多いので、走ったりしているとすごく危ないんです。なので私は基本的に平日の夜走ることにしています。


オムロン歩数計  HJ-113-K

オムロン歩数計  HJ-113-K

  • 出版社/メーカー: オムロンヘルスケア(株)
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品





ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いいたします <(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

和漢箋 防風通聖散錠を飲んでみた [ダイエット]



自律神経失調症や鬱症状とは直接関係がないかもしれませんが、そもそも私がこのような症状になった一つの要因として、自己管理ができていない、それもとてもとてもできてないことがあるのではないかと考えるようになりました。

それは前述のHPでもビタミン不足によって自律神経が正常に機能しなくなるなどの記述にもあるように、やはりきちんとした生活習慣、栄養バランスが不可欠なのだろうと考えています。

とはいっても、そういった規則正しい生活(早寝早起きなど)ができる人は、そもそもこの病気にはかからないというのも何とも皮肉な話で、何度もいうようですが、自立神経失調症で心療内科にいくと必ずといっていいほど「よく休んでください」「休養を取りなさい」「睡眠をしっかり取りなさい」といわれます・・・けどこの病気になる人の多くは「それができないからここに来てるんじゃないですか!!」と言いたいのではないでしょうか。私も常々そう思っていました。きちんと睡眠がとれる状況でない(主に仕事柄)からなる病気ですからね。

とはいうものの、もちろんお医者様のいうことも当たり前ですが正しいわけで、睡眠が十分にとれないなど、どうしようも無いことは多いものの、改善できるところは改善していこうと思っている訳です。

禁煙がその1つでした。ビタミン不足を解消する上でも、そもそも健康維持する上でも非常に効果的だと思っています。

今取り組んでいるのはダイエットです。BMI値が「肥満」となっていて、これを何とか正常な値にしたい・・・果たしてそれが自律神経失調症に効くのかどうかはわからないのですが、少なくとも体を正常な状態に戻して、自己免疫力を強化したり、体力をつけたりする上では有効なはずです。

太っていると少なからず疲れます。5Kgの米袋を持って走ることはできませんが、それ以上の肉をつけて普段生活しているわけですから、いろんなところに負担が掛かっているはずです。それを正常な状態にして、かつ中性脂肪やコレステロール値も正常な値にすることができれば、少なくとも体力はつくし、結果として精神的にも少しはタフになるんではないかと考えたわけです。

ただ禁煙と同じくダイエットも、実施している間は精神的にはちょっと負担が掛かるわけで、やはり自律神経失調症や鬱症状の状態が悪いときにはできません。やはり少し調子が良くなってきたときに、予防策的にやるのがいいのではないでしょうか

私はこの3ヶ月で12kg近くやせることができました。もちろんこれからリバウンドに気をつけなければいけませんので、まだまだ適度な運動は続けています。ただはっきりと言えるのは適正体重に近づいたことで、非常に足が軽やか(長時間出歩いても疲れにくい)ですし、なんだか体の調子もいいような気がします。今では日課となっているウォーキングがとても気持ちよく感じます。近くの大きな公園(1週約1キロ)をぐるぐる回っていますが、とても木々が多いので、フィトンチッドやマイナスイオンによって精神的にもとてもいいのではないかなと思っています。とにかく大通りを避けて、公園の中をひたすら歩く、軽く走るを繰り返しています。

このダイエットを支えてくれたのが和漢箋 防風通聖散錠です。

和漢箋 ロート防風通聖散錠 189錠

和漢箋 ロート防風通聖散錠 189錠

  • 出版社/メーカー: ロート製薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
これも最初は知人の勧めでで始めたものですが、飲み続けて良かったなと思っています。正直言うとこの薬が効いたのか、ウォーキングが効いたのか(おそらくはその複合でしょうが)わかりませんが、少なくともダイエットを持続しようという気になります。似たような漢方は小林製薬などからも発売されていますが(ナイシトール)、少なくとも和漢箋はひどい下痢になるようなことは無かったですし飲みやすかったです。繰り返しになりますが、何よりこういった錠剤を飲むことによって「自分はダイエットしているんだ。この錠剤がなくなるまでは毎日頑張ろう」というきっかけになったのが大きいです。そういう意味では和漢箋でなくてもいいのかもしれませんが、世の中ちょっとたちの悪いダイエットサプリメントも多いので・・・その点はこれは安心です。ちなみにもう5kgやせたら目標達成ですが、今はちょっと足踏み状態。。まあ気長にやることにしています。

 

今は和漢箋が無くなったので、違うサプリを試しています。DHCのフォースリーンとL-カルニチンの錠剤です。まだ2週間ほどですが、はっきり言って私には和漢箋があっています。少なくともフォースリーンは私はどうしてもおなかの調子が悪くなってしまいます。ひどい便秘症の人にはいいかもしれません。L-カルニチンは脂肪燃焼に効くとのことだったので、ウォーキング前に飲むようにしていますが、こちらは特に副作用もなく今のところ順調です。次は、同じくDHCのニュースリムを試してみたいと思っています。(ギムネマっていうのが気になっているんですよね・・・やっぱり甘いもの、炭水化物大好きなので。太っている人ってだいたいそうですよね。)



DHC 20日シリーズニュースリム 80粒

DHC 20日シリーズニュースリム 80粒

  • 出版社/メーカー: DHC
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品





ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いいたします <(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
ダイエット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。